Pythonで複数モジュールをパッケージにまとめる例の備忘録

モジュールとして使われるよう実装した複数のPythonスクリプトをパッケージにまとめる方法の一例について備忘録。突然に仕事が忙しくなり時間に追われながら勉強したメモなので間違いあるかも。親切な方、間違いあればご指摘いただけると幸いです。。

続きを読む “Pythonで複数モジュールをパッケージにまとめる例の備忘録”

Djangoドキュメント日本語翻訳プロジェクト参加メモ

PythonのWebアプリケーションフレームワークDjangoを仕事で使いたいと思い、しかしチームメンバーは日本語ドキュメントが無いと嫌がる(英語の最新ドキュメントを読む前に古い日本語訳ドキュメントや巷のブログを参照してしまう)ので、翻訳プロジェクトに参加することにしました。といっても、まずは新参者なのでお手伝いから始めました。

続きを読む “Djangoドキュメント日本語翻訳プロジェクト参加メモ”

Sphinxドキュメントの国際化を試す

本日はDjangoの勉強をしようと思っていたのですが、脱線してSphinxの勉強を始めてしまいました。経緯は:

  1. Djangoのドキュメント日本語化作業に貢献しようと思った
  2. djangoproject.jpがGitHubでドキュメント翻訳プロジェクトをホストしていると分かる
  3. が、ここのところ更新されていないと分かる
  4. Django本体のプロジェクトの方でドキュメント多言語化にTransifexに移行し始めていると分かる
  5. Transifexのdjango-docsプロジェクトをチェック、gettextでの多言語化なのですぐ貢献できそうと分かった
    # 極端な言い方をすると.poファイルの編集だけで良いはず
  6. とり急ぎTransifexにユーザ登録、プロジェクト参加依頼を送信
  7. ところでドキュメントはそもそも何で書かれているか調べるとSphinxなるシステムだと分かる
  8. ならば、Sphinxの仕組みなどを理解した方が良いなと思った
  9. Sphinxの勉強を開始

ええと、長い前書きでしたが、今日理解したSphinxに関する情報をメモしておきます。

続きを読む “Sphinxドキュメントの国際化を試す”

Python 3でMeCabを使えるように(続)

Python 3からMeCab (UTF-8モード)を使えるよう環境を整えるという話です。前回はCentOS 7でPython3とMeCabをビルドして実行させたところ「libmecab.so.2が見つからない」というエラーでMeCabモジュールのインポートに失敗したところで終わりましたが、今日やっと環境を整えることができました。

続きを読む “Python 3でMeCabを使えるように(続)”

Python 3でMeCabを使えるように…あれ、できない?

Linux (Cent OS 7)な環境で、Python 3からMeCabを使うプログラムを試作しようとしたところ、MeCabが標準(?)で配布しているPythonバインディングが古く2系のPythonでしか使えません。ということで少し使えるように試行錯誤した内容を備忘録的にメモします。

続きを読む “Python 3でMeCabを使えるように…あれ、できない?”